かぴログ

好きなこと、日常のこと、考えたこと、ゆるゆると。

便りが無いのは元気な証拠と言うけれど

f:id:tanakapibara333:20170324232346j:image

私は便りしなさすぎだと思った。

 

 

基本的に、上京した頃から

実家と連絡を取ることはほとんど無く、

帰省時に連絡する程度でした。

 

実家なり親戚なりも、それで良いと思っている

と考えていたのですが、

どうやら、そうではないのかもしれないと

感じ始めています。

 

妹に至っては、

私が札幌に住んでいたらいいのに…と

こぼしていたらしい。

(そんなん泣くわ私)

 

今、3週間帰省中ですが

家族親戚との予定しか入れていません。

そうして良かったと思っています。

 

 

もっと気軽に帰ることができる場所に

住んでいられれば良かったのですが、

実家は北海道。

帰省手段は飛行機のみ。

そして、北海道に転勤することは無い。

 

ですので、私は決めました。

 

電車に乗るのと同じくらい、

気軽に飛行機に乗ることができる程度に、

働いて稼ぎます。

 

そして、そのために

自分の得意分野は何か、

コンテンツは何か、

何を身につければ良いか、

どうお金にするか。

真面目にやろうと思います。

【徒然】想い出補正

たとえば、今まで見た、印象の強い星空。

 

3年前、モルディブ旅行で見た星空。

去年、御宿での合宿で見た星空。

色々ありますが、一番記憶に残っている星空は

小学生のころ、北海道の然別湖温泉で見た星空です。

 

目が悪かったので全力でぼやけていましたが、

星がありすぎて、落ちてくるかと思いました。

 

写真にはもちろん残っていないですし

はっきりと覚えているわけではないのに、

何年も経った今でも、私の中で一番の星空です。

 

きっと、写真のような記録に残っていない分、

想い出補正されているのです。

 

 

写真を撮ることは好きですが

最近は、撮って満足してしまいがちです。

 

私にとっては、記録されていないことが

想い出で補正されて、

いつまでも記憶に残るのかもしれません。

そして、ふとした瞬間に思い出して

少しだけ、幸せな気持ちになるのです。

 

 

【ごはん】私的キングオブ醤油ラーメン

昨日から、故郷の札幌に帰省しています。

 

控えめに言って、札幌最高です…!!

 

・実家楽しい!

・スギ花粉が無い!(札幌にはスギがありません。道南にはあるはず。)

・水道水がうまい!

・近場の温泉宿は安いのに充実!

(6000円未満で、おいしいバイキング食と多彩な湯があります。なので、本州の温泉はケチやなと思ってしまう。笑)

私的キングオブラーメンとスープカレーが食べられる!

 

ということで、まずは札幌でのキングオブ〇〇を

勝手に紹介したいと思います。

 

本日食べたごはんは、キングオブ醤油ラーメン。

 

「てつや」の醤油ラーメンです。

 

f:id:tanakapibara333:20170319221352j:image

 

醤油ラーメンは色々な地の色々なお店で食べましたが、

私的にはここが一番です。

本当に人生変わる味でした。

 

中太ちぢれ麺、背脂ありのこってり系醤油ラーメン。

ニンニク等も効きながら、ほんのり甘みも感じて。

ちなみに、右上に写っている「まかない飯」もオススメです。

(箸の置き方が汚くて申し訳ございません…。)

 

 お店によって少し味も違うと思います。

実家で行くお店は手稲前田店ですが、ぜひ行きやすいお店に足を運んでみてください。

(東京にもお店がありますが、水の違いか、札幌とは味が違ったので…

札幌で食べていただきたいです。)

 

 

今日は、ラーメンを食べた幸せに包まれて

眠れそうです。

【徒然】声

自分の声はお好きですか?

私は、正直嫌いです。

 

普段自分に聞こえている声ならまだしも、

相手に聞こえているであろう声が嫌いです。

 

8mmビデオ(時代…!)で聞いた自分の声。

どうやって聞いたか忘れましたが、小学校の歌のテストでの声。

歌もヘタだが声も嫌。二重苦。

 

 

最近、ラジオやツイキャスを聴いていると

ああ、喋りを伝えるって楽しそう、いいな…

と思うのですが、

声コンプレックスを抱えた私には難しそうです。

 

声に自信がないので、

神様あたりが、代わりに、楽器を与えてくれたのかもしれません。

 

ピアノ、マンドリンクラシックギター

オール撥弦楽器

きちんと押さえればその音が出る楽器。

練習すれば、多少は何とか弾ける楽器。

 

 

コンプレックスに立ち向かって解消することも良いのですが、

他の面を伸ばして自信にすることも良いのかな。

と、思いました。

【雑談】WBC

最近はWBC日本代表試合を見ています。

野球観戦が好きになってから10年超。

今年、WBCが楽しい理由に気がつきました。

 

普段は応援できない選手を、思いっきり応援できるですよね!!

 

私は、プロ野球では日ハムを応援しています。

なので、他チームに素晴らしい選手がたくさんいるのはわかっていますが、

特に日ハムと対戦しているときは、

応援は…できない。(´ω`)

 

サッカーと違って、野球の日本代表戦はとても少ないので…

普段は他チームの選手たちを、日本代表ということで

思いっきり応援できるのは楽しいです!

(もちろん、日ハム選手の応援には更に気合が入る!)

 

東京ドームで観戦してみたかった……ですが、

地方から、ゆるゆる応援します^_^

【徒然】文章を書くということ

昔から、文章を読むことが好きでした。

書くことも好きでした。

 

小学校の作文、

中学校のころの短い小説(これは黒歴史の予感)、

大学時代に授業で作ったホームページ。

 

好きな文章を、好きなように書いていました。

 

会社員になってからの業務メールで、

”わかりやすく過不足なく伝える”ことの難しさを実感しました。

 

そして今、個人ブログを始めました。

 

スタンスは、好きなことを好きなように。

しかし、個人とはいえネットに出る文章。

わかりづらい文章は書きたくない。

 

この一つ前の記事で、

ひとつのことについて、あえて100%書きたいことを全て書いてみました。

まあ、わかりづらい。

いつか書き直して、伝わる文章にしたい。

 

 

自分の伝えたいこと、

きちんと伝えられるようになりたいです。

今年の、ひそかな目標です。

【経験】小論文と私

昨日は、母校の後期試験だったと聞きまして。

私は大学入試の後期試験で小論文を経験したのですが、
ふと、そのときの経験、結構人生に活かせそうだなと気づきました。
自分メモを兼ねて、ゆるりと振り返ってみようと思います。
(この記事は、のちのちリライトしていきたい・・・)

 

  •  前提:当時のスペック
    • 小論文を書いたことがない
    • 長文を読むことには抵抗が無い
    • 文章を書くことにも抵抗が無い
  • 小論文と私の14日間
    • 1.状況判断
    • 2.小論文勉強方法を検討
      • ・「薄くてすぐ読めそうな、小論文の本」と赤本を買う
      • ・赤本を解きまくる、そして高校の先生に見せまくる
    • 3.インプット
    • 4.アウトプット
    • 5.教えを取り入れる
  • 今でも活かせそうなこと
    • ・失敗を生かす
    • ・気持ちの切り替え
    • ・時事ネタはおさえておく
    • ・まずはアウトプットを出してみる
    • ・複数の人に聞く
    • ・息抜きと体調管理
  • 最後に

 

続きを読む